FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業~だねっ!(前ブログより)

卒業~だねっ!

2006年3月31日
3月31日 今日の体重4040g

今日は入院最後の眼底検査。

退院後は3ヶ月ごとに検査する。

眼科の先生からお話しがあり未熟児網膜症は治癒しこれからも同じ症状はおそらく起こらない。
でもレーザー治療の後遺症は少し残るとの事。
後遺症と言ってもレーザーで焼いた跡が自分の目の中で黒っぽく写ってしまうと言うことと光を感じるのが普通よりは鈍感になってしまうという事。
後、後遺症ではないが「斜視」になる可能性は健常出産児よりは可能性が高いという事。

「でもちゃんと見えてますからね」私は最後のこの言葉だけで十分だった

次に主治医の先生とお話しした。

未熟児の平均免疫力の数値からいうとクリスは超小さく産まれた割には意外と高めで問題なさそうだ。

発達の遅れも(あくまでも今の段階では)見られない。
少し位の遅れは問題ないが、1歳くらいになれば発達の事もはっきりしてくるし、リハビリの必要性もわかってくるだろう。

少ししてC型肝炎の検査結果が来た。
次の検診までわからないと思っていたけど・・・

すると先生が「お母さん、この検査もマイナスだったよ」と言った。
結局、ウイルスの抗体としてはあるんだけど肝炎としては検査では出てこないのでほんとに微量のものらしい。

やっぱりここでも「消えるかもしれないし潜伏期間を6ヶ月経て出てきたばかりでこれからC型肝炎として増殖するかもしれない」
これも1歳ころまではっきりしそうにないな・・・

最後にまたまたぼそっと「輸血をしたら6ヶ月に1回検査をするけど、1回目でマイナスだったものは後の検査でもほとんど大丈夫の場合が多い」と言った。
もやもやしつつもホッとした感じかな

次は担当ナースのお話し。

退院後の過ごし方やお薬の説明、家でも続けて飲む薬は「インクレミンシロップ(貧血の薬)」「ラシックス(利尿剤)」「アルファロール液(カルシウムの吸収をよくするビタミンD)」の3種類。
もうひとつ必要に応じて飲む便秘薬。
これはいらないかもしれない。
あと薬ではなく栄養補助剤としてちょっと高い「HMS-1]をミルクに混ぜて飲む。

今日は病院に4時間位いた。

夜9時頃帰ってきたら、掃除と洗濯をしくさしてたのを忘れてて顔が青ざめた
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alexandru.blog69.fc2.com/tb.php/147-8b28e53c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

転記終了! «  | BLOG TOP |  » 退院前の1週間(前ブログより)

カレンダー

プロフィール

クリスmama

Author:クリスmama
ルーマニア人の夫と息子と私、今は日本に住んでいるけどいつかはみんなでルーマニアに移住したい。

そしてブログの1部分でも小さく産まれた赤ちゃんの家族の方に少しでも役に立てればいいな。

ブログランキング

ランキング参加中

よかったらポチっとお願いします

今日でいくつかな?

予定日から数えて

*script by KT*

Wedding Anniversary

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在のアクセス数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
3403位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
325位
アクセスランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。