2006-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょ~簡単ピザを作りました。

今日は「ピザ食べたい!ピザ食べたい!」とパパがうるさいので超簡単なピザを作りました。
ほとんどある物で作ったので買って来た物は「マッシュルーム」だけでした!
ついでに作った過程まで書いてしまいました。
お時間ある方見てくださいね!
ここは違うぞ!と思う方もご意見下さいませ。

材料はですね、まずは「ピザソース」を作りました。

トマトホール缶・・・・・1缶(400g)
にんにく・・・・・・・・中位のを3片(約15g)

いつもはこれだけで作りますが今日は、

たまねぎ・・・・・・・・小1/2個
にんじん・・・・・・・・小1/2本
塩・・・・・・・・・・・適量
サラダ油・・・・・・・・大2くらい

を入れました。好みなので分量は入れすぎないように調節します。野菜をみじん切りします。
ピザソース材料


にんじんはチーズおろし器でおろすとやわらかいし食べやすいです。スープでも焼き飯などにもいろいろおろして入れてます。
こんなんです↓
チーズおろし器


小さめのフライパンか鍋に「サラダ油を大さじ2」くらいいれ超弱火で「にんにく」をゆっくり炒めます。
そろそろ色が付いてきたら「たまねぎ」「にんじん」を入れ透明感が出てくるまで弱火で炒めます。
そしてトマトを手でつぶしながら全部入れます。
ゆっくり混ぜながら水分がある程度なくなるまで炒めます。
15分くらいかな、炒めすぎない方がいいみたい。
仕上げに塩を入れます。

次に生地を作ります。材料は、

強力粉・・・・・150g
薄力粉・・・・・・75g
塩・・・・・・・・・4g
ドライイースト・・・4g(予備発酵なし)
砂糖・・・・・・・・4g
ぬる~い湯・・・135ml
サラダ油・・・・・15g

全部ボールに入れて混ぜます。
こねる

始めは手やボールにくっつきますがこねていくうちに手にもボールにもくっつかなくなりキメが細かくなるまで10分位こねる。
ボールの中である程度混ぜておいて後はテーブルの上などでこねるとこねやすいです。
発酵前


次は発酵します。オーブンに発酵機能があれば10分位、そのままだとボールの上にふきん等をかぶせて1時間くらい置きます。
1.5倍の大きさになります。
発酵後


テーブル等に強力粉で打ち粉し、麺棒で均等に直径約25cmくらいに伸ばします。
伸ばす


オーブン皿にホイルを敷き(オーブンシートor強力粉でもいい)生地を置きフォークで穴を開けます。
穴


次はピザの具をのせます。(私が作った分量ですが好きな物を好きなだけ入れるといいと思います)

ピザソース
ベーコン・・・・・・・・冷凍してあったのを7枚
マッシュルーム・・・・・缶詰1缶分(スライス)
ピーマン・・・・・・・・中2個
塩、こしょう・・・・・・適量
写真にはないですがチーズを200gくらい。
モッツァレラチーズが1番いいと思うけどピザ用に売っているのでもいいと思います。
具


先ほど作ったピザソースを均等に塗ります。
ソース


具を乗せます。ベーコン、マッシュルーム、ピーマン、塩こしょうの順に乗せました。
焼く前


オート機能があればそのまま、なければ周りの生地がほんのり色が付いて来たら(200度で25分くらいじゃなかろうか)
全体が焼けたらチーズを乗せて溶けるまで焼くと出来上がり。
私はカリカリ感が好きなので結構焼きます。
好みでいろいろ加減が出来るのでいいかも!
出来たよ~!
できた


本場にはかなわないけどおいしかったです。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プロフィール

クリスmama

Author:クリスmama
ルーマニア人の夫と息子と私、今は日本に住んでいるけどいつかはみんなでルーマニアに移住したい。

そしてブログの1部分でも小さく産まれた赤ちゃんの家族の方に少しでも役に立てればいいな。

ブログランキング

ランキング参加中

よかったらポチっとお願いします

今日でいくつかな?

予定日から数えて

*script by KT*

Wedding Anniversary

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在のアクセス数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
4599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
388位
アクセスランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。